エコ広場
  毎月24日〜月末最終日の前日までの開催
                             月曜日休館
(祝日の場合は翌日)

ごみ減量を楽しみながら学び、実践できます。毎月開催しています。
各日 午前10時〜午後6時 (最終日は午後3時30分まで)

※新型コロナウィルスの感染拡大状況により、内容は変更となる場合があります。

おもちゃ病院) 
ボランティアのおもちゃドクターが壊れたおもちゃを修理します。
※札幌市民の方がご利用できます。
修理は無料ですが、電池交換やスピーカーの交換などをした場合、実費をいただきます。
おもちゃ修理の持ち込み受付は開館中常時。職員がカウンターで受付します。
お預かりしたおもちゃは、ドクターの活動日に職員からドクターにお渡しします。
※順番に修理を手掛けていき、修理終了後にご連絡します。
※修理内容や預かり品の量などにより、返却まで1か月以上かかる場合があります。
おもちゃ病院のちらしはこちら(PDF)

おもちゃを修理しているおもちゃドクター
おもちゃドクターの」活動を動画で紹介(音楽が鳴ります)

エコ教室

ダンボール式生ごみ堆肥化教室、古布活用教室、包丁研ぎ教室など。
 エコ教室の開催内容はこちら(別ページ)
古布活用のエコ教室の様子


キッズコーナー
ぬりえ、自由に遊べるおもちゃなどがあります。(設置していない月もあります。)
新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、当面の間キッズコーナーは休止しています。
キッズコーナーで遊ぶ子ども達

エコ製品販売コーナー
せっけん、アクリルたわしなど環境に配慮した製品を販売。
販売コーナーで製品を見る来館者

ユースコーナー
市民から提供された、家庭で不要になった日用品などを展示。お持ち帰りできます。
 リユースコーナーのご案内はこちら(PDF)
イベントの開催準備や新型コロナウイルス感染拡大防止として混雑を避けるため、展示スペースを縮小する場合があります。



エコクイズコーナー

ごみの分け方やリサイクルについて、クイズ形式で楽しみながら学べます。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、実施していない月があります。
エコクイズコーナーで問題に答える参加者とボランティア

エクスチェンジ

おしゃれな古着の交換会。
他の人に喜んで着てもらえそうな洗濯済みの洋服を月に3点までお持ち込みできます。
   エクスチェンジのご案内はこちら(PDF)

※お持ち帰りの利用方法が変わりました。

これまで「その月の最初の1点は引換券不要」としていましたが、ハンガーに掛かっている洋服は全て引換え券が必要となります。
その代わり、引換券なしで持ち帰りができる洋服(タグにリサイクルプラザの印があるもの)を増やします。

洋服を手に取る来館者








トップページへ戻る
トップページへ戻るボタン
エコ相談コーナー
 毎月1日〜15日(
休館日のぞく
どなたでも利用できます。
ごみ減量・環境にやさしい生活の提案の相談コーナーです。
ちょっとした疑問や知りたいこと、お気軽にお尋ねください。

事前のお申込みなどは必要ありません。